お問い合せください

070-5282-7721
512wiila@gmail.com

お問い合せください

070-5282-7721
512wiila@gmail.com
私たちは「うぃーら」の仲間です。

お問い合せください

070-5282-7721
512wiila@gmail.com
 · 

【セミナー開催報告】10/27「老老相続・遺言執行者と家じまい」(5)

~家じまい 片づけ編~桑島まゆみ整理収納アドバイザー


整理収納アドバイザーの仕事と片づけ

「整理収納」に関するセミナーや片づけ作業をしている

うぃーらでは、整理収納アドバイザーがチームを組み作業をする

片づけ作業をするメリットとして、リフォームや引越しをしないで、快適な住空間を作ることができること

 

高齢者の家にモノが多い理由

●そのときのライフステージに合わせたモノの持ち方をしていない

(例)4人家族から子どもが独立して2人になっても、食器などを減らしていない

●「いつか使うかも」と十年以上そのまま持っている

●「もったいない」となかなか処分できない

 

一軒家の片づけにかかる費用

●荷物を全部片づけて家を空にするには(平均的な数字)

・片づけ作業料金50万円

・ゴミ処分料金50万円

⇑この二つは、日ごろからこまめにゴミを出していれば減らせる!

 

●持ち家の場合

古家を解体、更地にし、売れる状態にするには100万円

その他手数料など

不動産が300万円以上で売れないと動産になる

 

今回の遺言執行者による不動産の処分のための片づけ作業

※「弁護士」とあるのは遺言執行者のこと

 

片づけ作業で重要な事

 

重要書類を探しひとまとめにしておくこと

不動産売買や相続に関しては 特に

・相続税関係書類

・不動産売買の契約書・領収書

・登記識別情報(登記簿)

・賃貸契約書・家賃領収書など

 

一般社団法人うぃーらにご相談いただければ、専門家たちが必要に応じて情報を共有し、協力してサポートします