· 

【防災備蓄】高齢者施設での防災備蓄

 人生100年、長いセカンドライフを楽しく過ごすためには片づけから始めるのが一番近道。

一般社団法人ウィメンズ・ライフ・サポート協会うぃーらは、ミドル世代から始める堅実セカンドライフデザインのサポートをしています。

 

セカンドライフデザイナー♡整理収納アドバイザーの桑島まゆみでございます。

 

9月6日明け方に北海道を襲った胆振東部地震。

 

 

私の母が昨年亡くなる前までお世話になっていた介護施設は、2階建てのグループホームと4階建てのサービス付き高齢者向け住宅があります。幸い全く損傷もなく、日ごろの準備が役に立ったそうです。

特にサ高住のほうは万全の準備をしていたそうです。

 

【電気】自家発電機でエレベーターを動かしたり、調理や充電に使っていました。

40リットルの軽油で4時間動きます。

軽油が無くなると、お隣りの運送会社から分けてもらい、助かったそうです。

ただ、照明などまでには回らず、暗かったそうですが。

 

【水】地下200メートルの井戸を堀り、日常的に使っています。

 

【食料】調理は外部委託しているので、材料の調達に苦労することなく、暖かいものを3食定時で出すことができました。

調理には、電気やカセットコンロを使いました。

 

【職員の確保】普段から車通勤の人が多いので、なんとか通えたようです。

 

今回、倒壊など大きな被害が出た施設でなければ、普段の運営からは見えないところであらかじめ準備しておくことは、災害に直面した時に大変心強いです。

 

ただ、利用者さんの家族からは、「何度も電話したのに通じなかった」という話があるので、日ごろから電話以外の緊急時の連絡方法を考えておく必要があることもわかりました。

 


☆整理収納講座☆彡

 

●セミナー 10/6(土)10:00~11:30 「スッキリ片付く整理収納」

 

主催 栗山消費者協会

 講師 桑島まゆみ(北海道消費者協会非常勤講師 うぃーら代表理事)

 会場 栗山勤労者福祉センター

 参加費 無料

 申込み 0123-72-4383(大西さん)

 申込期限 平成30年10月3日

 

●イベント 10/13(土)10:00~14:00「もしもの時に備える 私らしい終活セミナー」

 

 10時~11時「最近の葬儀事情」札幌斎場スタッフ

 11時~12時「ポジティブ整理で身軽に生きる」桑島まゆみ うぃーら代表 整理収納アドバイザー

 12時~13時 昼食・会場見学

 13時~14時「遺言や相続」橋本祐樹 北海道合同法律事務所 弁護士

 

主催 オントナ 協賛 札幌斎場/札幌霊堂

 会場 札幌斎場/札幌霊堂(札幌市豊平区平岸4条15丁目3-19)

 定員 65名

 参加費 500円

 お申込みなど詳細 コチラから

 

 

☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆彡

 

★講師*うぃーら代表理事 桑島まゆみ(整理収納アドバイザー2級認定講師)

 

★2018年10月27日(土)10時~17時半 釧路道新文化センター

★2018年10月28日(日)10時半~18時 帯広道新文化センター

★2018年12月2日(日)10時~17時半 旭川道新文化センター

★2018年12月16日(日)10時~17時半 札幌道新文化センター

 

お申込み受付中 ↓↓↓


 ☆片づけ作業のご依頼☆彡

●大好評!片づけ作業★女性片付けプロスタッフ2名による

★2時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓

 

 

●お引越し荷造り女性片付けプロスタッフ2名による

★2時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓