· 

【北海道胆振東部地震】地震に便乗した詐欺に注意!

石狩市からの配信メールです。

 

9月6日に発生した北海道胆振東部地震に伴い、
様々な機関・団体等が「義援金」や募金を募って
いますが、全国では過去に『震災』を口実とした
詐欺等が発生していますので、相手方をよく確認し、
被害に遭わないように十分注意してください。

配信:石狩市消費者被害防止ネットワーク通信

このメールについての問合せ
石狩市環境市民部広聴・市民生活課
0133-72-3191

「火災保険が使える」と誘う住宅修理契約トラブルに注意!


(事例)知らない業者から突然「自然災害で壊れた箇所はないか」と電話があり、
台風で屋根が傷んでいることを話すと、
「火災保険で修理できる。うちの指定業者が無料で調査し、保険申請も
手伝う」と言われ、後日業者が調査に来た。
保険金が出るならと思い、その業者と工事請負契約を結び、
作成してもらった見積書等で保険会社に申請すると、
60万円の保険金が出ることになった。
しかし、やはり工事はなじみの業者に頼んだほうが良いと思い直し、
解約したいと伝えたところ、工事もしていないのに保険金の50%
もの解約料を請求された。

○震災後は住宅リフォームに関するトラブルが多発する傾向があります。
○自然災害による住宅の損害が、火災保険の補償対象になる場合がある
ことを知らない消費者が多い点に着目した勧誘方法で、
最終的に住宅修理工事契約を結ぶことを目的としていると思われます。
○電話や訪問で「無料で点検します」「保険金が出るので負担金なし」
「面倒な申請手続きは全てこちらでやる」などと勧誘されますが、
すぐに契約せず、慎重に検討しましょう。
○自然災害で住宅が損害を受けたら、まずは自分で損害保険会社か
代理店に連絡し、保険金支払いの対象となるか、申請はどのように
するか等を確認しましょう。
また、工事を依頼する際は複数の業者から見積りを取ると良いでしょう。

配信:石狩市消費者被害防止ネットワーク

このメールについての問合せ
石狩市環境市民部広聴・市民生活課
0133-72-3191


☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆彡

 

★講師*うぃーら代表理事 桑島まゆみ(整理収納アドバイザー2級認定講師)

 

★2018年10月27日(土)10時~17時半 釧路道新文化センター

★2018年10月28日(日)10時半~18時 帯広道新文化センター

★2018年12月2日(日)10時~17時半 旭川道新文化センター

★2018年12月16日(日)10時~17時半 札幌道新文化センター

 

お申込み受付中 ↓↓↓


 ☆片づけ作業のご依頼☆彡

●大好評!片づけ作業★女性片付けプロスタッフ2名による

★2時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓

 

 

●お引越し荷造り女性片付けプロスタッフ2名による

★2時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓