· 

【片づけ作業】「思い出のもの」の整理

 

人生100年、長いセカンドライフを楽しく過ごすためには片づけから始めるのが一番近道。

セカンドライフデザイナー♡整理収納アドバイザー、桑島まゆみでございます。

 

夏休みで実家に戻った長女が、自分の部屋を片づけ始めて発見した自分の小さい頃の思い出のものが入った箱。

 

幼稚園時代の作品集、小学校2年で転校した時のクラスの友達からもらったもの、成績表など。

 

中身を一応点検。

今でも交流のある友達には「ちょっとメッセージ送ってみようっと」。

 

作品集や成績表は、「なんでとっておいたんだろう。この世から抹消する(笑)」。

 

「思い出のもの」も時間がたてば価値が変化する

先日、自宅を片付けたばかりの長女。

 

その時には「絶対に捨てられない」と言っていた2歳の娘の保育園で作った作品集ですが。

自分の思い出のものを見返しながら、娘のものも「いつまでも取っておくものではない」ことに気が付いたようです。

 

親の立場、あるいは整理収納アドバイザーの立場から、私自身が「処分したら?」というより、本人がはっと気づくことが一番大事だと改めて思いました。

【うぃーら】はお客様の価値観を大事にしながら片づけ作業をします。

私たち、一般社団法人ウィメンズ・ライフ・サポート協会うぃーらの片づけ作業チームスタッフは、全員が整理収納アドバイザーの資格を持つ片づけのプロです。

 

出してあるものを収納したり不要なものを処分したりするだけでなく、今までより暮らしやすく生活しやすいように環境を整えます。

 

ただいま、期間限定キャンペーン中です。

 

お申込み・お問い合わせは

 こちらからどうぞ!

 


☆片づけ作業のご依頼☆彡

●大好評!片づけ作業★女性片付けプロスタッフ2名

★2時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓

詳細・お申込みは コチラから

 

●お引越し荷造り★女性片付けプロスタッフ2名による
★2時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓

詳細・お申込みは コチラから