· 

【セカンドライフ】終活は「心の健康寿命」を延ばす

 

人生100年、長いセカンドライフを楽しく過ごすためには片づけから始めるのが一番近道。

セカンドライフデザイナー♡整理収納アドバイザー、桑島まゆみでございます。

 

このたび、北海道新聞社くらし情報部編集委員の福田淳一さんが、「みんなの終活」という本を刊行されました。

うぃーらの専門家会員や、講座でお呼びした講師陣も取材協力しています。

 

コチラの本は、第二の人生をこれから送る人、すでに送っている人、そしてその家族のための内容になっています。

 

目次をご紹介しますと

●第2の人生は「整理」から

●こんなに選べるお葬式

●身内が旅立ったら

●「お墓」あなたはどうする

●人生のいざというときに

 

 

著者の福田編集委員*「終活は心の健康寿命」を延ばすため

先日、著者の福田編集委員の出版記念講演会が行われました。

その様子が8月15日の北海道新聞夕刊に掲載されました。

少し前までは「死んだ後のことを考えるなんて、とんでもない」という風潮がありました。

「終活」という言葉が一般的に使われるようになった今でも、子どもの側から親に終活を勧めることは「死ぬ準備をしろ、ということ?」と誤解されそうな気がして言い出しづらい雰囲気もあります。

 

でも、「終活=心の健康寿命を延ばす」という意味になれば、高齢の方もポジティブに取り組むことができます。

 

「健康寿命=日常生活に制限のない期間」と厚生労働省は定めています。

「心の健康寿命」とは、「たとえ制限ができてきても、安心して日常生活を送ることができる期間」

つまり「あらかじめ正しい知識を得て、いざというときの支援体制を準備しておくこと」だと私は考えます。

【うぃーら】は、「心の健康寿命」を延ばすサポートをしています

私たち、一般社団法人ウィメンズ・ライフ・サポート協会うぃーらは、シニア世代の方はもちろんのこと、ミドル世代の方たちにも知っていただきたい様々な最新情報を講座などで提供し、相談・サポートを行っています。

うぃーらの専門家会員は、全員国家資格を持つ女性専門家たちです。

安心してご利用ください。

 


☆片づけ作業のご依頼☆彡

●大好評!片づけ作業★女性片付けプロスタッフ2名

★2時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓

詳細・お申込みは コチラから

 

●お引越し荷造り★女性片付けプロスタッフ2名による
★2時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓

詳細・お申込みは コチラから