· 

【クマのステラン捨てられない日記】花瓶の自爆

ボク、クマのステランです。

  

ボクのオカーサンは、捨てるのが苦手な整理収納アドバイザー。

 

 

 今日は「花瓶」のお話だよ。

 

 

 

オカーサン、昔生け花を習っていたんだって。

だから 花器や剣山をいっぱい持ってる。

大きいのから小さいのまで、いろんな形があるんだ。

 

今はちゃんとお花を生けるのはお正月ぐらい。

だから、ほとんど出番がなくなってしまったんだけどね。

 

「全部処分!」と言って、物置に持っていったよ。

処分、といっても、まずはリサイクルショップに持っていく予定。

なにせ、捨てられない人だからね(笑)。

 

 

 

 

洋風のアレンジメントフラワーも習っていた時期があって、結構な数の花瓶も持っていたんだ。

 

あとはお祝いなどでもらったのもあったりして。

大きめの花瓶はもう使わないと決めて、リサイクルショップにもっていったんだ。

 

そしたら、チェコガラスのすごーーく立派だと思われた花瓶でさえ、引き取り価格が200円で、オカーサン、がっかりしてた。

 

小さめの花瓶はいくつか残して、お花を時々生けてるよ。

 

コチラの花瓶、口がちょっと広くて「生けづらいな」と言いながらも使っていたら。

 

 

 

 

 オトーサンがカウンターが濡れているのに気が付いて、よくよく見たら、原因はカウンターにおいていたこの花瓶。

水が漏れていたんだ。

 

お花と水を抜いてみたら、ヒビが入っていたの。

ガラスの花瓶で、こんな現象は初めて。

 

「使い勝手が悪い」なんて言ったのが花瓶に聞こえて、自爆しちゃったのかな。

 モノにも以心伝心ってあるかも、ってオカーサンは思いながら、「20年間、ありがとう!」と言って、処分になりました。

 

 

 


☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆彡

お申込み受付中↓↓↓

 

★【小樽市】 2018年7月21日(土)10時~17時半

お申込みはコチラから 

 

★【千歳市】 2018年8月5日(日)10時~17時半

お申込みはコチラから 

 

☆片づけ作業のご依頼☆彡

 

●大好評!片づけ作業★4時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓

●お引越し荷造り★4時間9980円コース

お申込み受付中↓↓↓

 

 

詳細・お申込みは コチラから