【開催報告】10/2 いしかりぴよぴよ広場「カードで楽しくお片づけ」

いしかり子育てネット会議主催学習会ぴよぴよ広場で講師をしました

石狩市の子育てネット会議では、毎年秋に子育て中のお母さんたち対象の連続講座「ぴよぴよ広場」を開催しています。

 

今年度は9月から始まり、6回中5回目となる10月2日。

「カードで楽しくお片づけ」というタイトルで、整理収納アドバイザー桑島まゆみ(当法人代表理事)が120分のセミナーを行いました。

 

整理収納で大事なのは、「使う」「使わない」を分ける物差し。

今回はこの物差しのスキルアップを目指します。

 

8名の参加があり、3グループに分かれました。

まず整理収納の基本を学びました。

 

整理収納の基本は

「全部出す」→「整理*分ける」→「収納*しまう」→「整頓*しまう」

 

ここでビジュー式カードワークで「分ける」の物差しについて、みんなで考えてみます。

 

グループごとに配られたカードは最初に「キッチン」関連の29枚。

最初にひとりで考え、それからグループで協議しながら4領域に分けてみて、発表。

各個人によっても、グループによっても違うことが分かりました。

 

次に「クローゼット」のカードを4領域に分けて行きます。

キッチン関連と違い、賞味期限などないので、少し戸惑いながらも前よりも時間がかからずに分けることができました。

和気あいあいと作業しながら楽しい声が響いていました。

 

そのあと「収納*しまう」と「整頓*しまう」について考えました。

 

以前整理収納講座を受けたことがある方は

「カードで具体的にイメージがつかめ、ウチにもあるあると思ったり、とても分かりやすかったです」

と話していました。

 

主催のいしかり子育てネット会議様、どうもありがとうございました。