【お役立ち情報】人生の終焉 本人らしく

人生の終焉の迎え方 ~2017年9月27日北海道新聞~

できれば、それまで暮らした家で、地域で最期を迎えたいと思うのはだれしも同じ。

 

地域での医療、福祉と行政の連携、

緩和ケアや認知症サポートの重要性が増します。